20代女性が後頭部の薄毛やハゲになる理由は?改善策は?隠す髪型もご紹介!

 

昨今、薄毛は高齢者特有の悩みではなくなってきているというのです。

 

特に、20代くらいの若い女性にも薄毛の悩みが広まっているのです。

 

ストレス社会、不規則な生活、食生活の変化によって引き起こされているようです。

 

今回は、そんな若年層の薄毛について、その対策も含めて詳しく見ていきたいと思います。

 

20代の女性が後頭部薄毛になる原因は?高校生でハゲに悩むケースもアリ?

若くしてつむじや後頭部、分け目などの薄毛が気になるという女性が現在増えているというのです。

 

これは俗にいう「びまん性脱毛症」が原因である可能性が高いと言われています。

 

この主な原因として言われているのは、ホルモンバランスの乱れや生活習慣、ストレスだそうです。

 

髪の毛が細くなってしまったり、抜け毛が増えて少しずつ薄くなっていきます。

 

ホルモンバランスの乱れについてですが、実は、女性も男性ホルモンをを分泌しているのです。

 

そしてこの男性ホルモンがこの薄毛に関する原因の一つになってしまっているのだそうです。

 

この男性ホルモンはいわゆる「脱毛ホルモン」とも言われていて、ジヒドロテストステロ ン(DHT)というものに変換されることで毛根に影響を与えてしまい、髪の成長を抑制したり、皮脂を過剰に分泌し毛髪の育成に悪影響を及ぼすといわれています。

 

その結果髪が抜けていってしまうというのです。

 

男性ホルモンが関与している薄毛というのは女性の場合「女性男性型脱毛症(FAGA)」と いわれています

 

ホルモンバランスの乱れからおこります。

 

この誘因は食生活、睡眠不足、ストレス、運動不足、頭皮環境、遺伝、ピルの服用などが挙げられます。

 

また、多くの人が抱える「ストレス」は、自律神経のバランスをも崩し、身体のいたるところに不調をきたします

 

血流量も減少させるといわれており、頭皮の血流不足により後 頭部をはじめとした薄毛につながっていくとされます。

 

食生活、生活習慣、頭皮環境、女性ホルモンの減少、遺伝などが引き金となることが多いといわれています。

 

そして、さらに現在は高校生においても薄毛で悩んでいる人が急増しているのだそうです。

 

高校生はホルモンバランスがまだ不安定であること、不規則な生活が目立っていること、 食生活の欧米化などが関係しているといわれています

 

若年層の薄毛に関しては、遺伝要素もあるといわれていますが、やはり日々の生活習慣に影響されることが多く、問題視されていることの一つであると思われます。

 

20代女性の薄毛を改善するためにできることは?

ホルモンバランスの乱れや生活習慣、ストレスなどに関してはいずれも頭皮の血行も乱します。

 

これらは、生活習慣の乱れが大元にあることがほとんどであることから、まずは現在の自身の生活習慣の見直しから入ることが先決でしょう。

 

主な対処法を次に挙げます

 

食生活の改善

 

塩分、油分、食品添加物の多いものは避ける

 

塩分、油分が多い食事の過剰摂取は、毛髪の育成によくない頭皮環境を作りがちになります。

 

食品添加物は血行を悪化させるといわれています。

 

これらを総称して以下のものは食べすぎないようにしましょう。

☆ラーメン


☆スナック菓子


☆ファーストフード


☆揚げ物


☆コンビニ弁当

 

絶対食べるなではなく、食べる頻度を減らすということから始めるのが大切です。

 

また、逆に髪の育成によい食べ物として挙げられるのは DHTを抑制するといわれている「イソフラボン」「亜鉛」です。

 

これらは、DHT のもとになる物質を抑制する働きがあるとさ れています。

 

睡眠不足の改善

 

夜遅くまで勉強や仕事をしたり、スマホやゲームばかりして明るい画面を見ていると、睡眠の質が悪化するといわれています。

 

睡眠不足だと、成長ホルモンの分泌も妨げられ、髪の成長にも悪影響をきたします。

 

そのため、寝る最低でも1時間前まではスマホやゲームはしない、1時間ゲームをしたら 30分は休む、睡眠時間を最低でも6時間は確保する、といったようにルールを決めて改 善にむけて行動することが大切であるといえます。

 

特に、成長ホルモンが多く分泌される 時間帯である22時~2時の時間帯はできる限り眠れるようにするとよいといわれています。

 

ストレス

 

ストレスは男性ホルモンを多く分泌させます

 

たとえストレスから逃れることができなかったとしても、そのストレスをうまく発散させる方法を知っていれば、ストレスによる髪へのダメージも軽減されます。

 

自分なりのストレス発散方法を見出し、うまくストレス発散ができるように心がけていくことが大切とな ってきます。

 

有酸素運動をする

 

ランニングなどの有酸素運動は、血行をよくする最もよい方法といわれています

Sponsored Links

 

栄養分や酸素は血液で運ばれますが、血行が悪いと毛髪に栄養分や酸素が行きわたりづらくなり、 髪の毛の育成にも悪影響です。

 

方法としては、歩行、散歩、湯船につかる、特に20分以 上ランニングや競歩など運動をするのがおすすめです。

 

20代女性の薄毛回復に効果的なシャンプー、育毛剤、サプリメントのご紹介

 

 CA101薬用シャンプー

酵素の力を利用して頭皮の角質をケアしてくれます。

また、薬用炭、海泥といった天然の洗浄成分も配合されています。

 

ベルタ育毛剤

また、ナノ化された育毛、ケア成分が毛穴の奥まで浸透させてくれるように作られています。

香りもほとんどなく、使用感をほとんど感じさせません

 

ハーグHGリライズ錠 サプリメント

医療毛髪再生 HARG を研究する医師が作ったサプリメント。

大豆イソフラボン、カプサイシ ン、パルテノライド、ギンコローバという髪の育成に役立つ成分を高配合しています。

 

20代女性が薄毛をカバーする髪型をご紹介

マッシュショート

 

トップも前髪もカバーしやすいヘアスタイル。

 

ふんわりとしたショートヘアスタイルなので、そのふんわり感を利用して、カバーするこ とができます。

 

デジタルパーマ

 

ロングヘアーがよいという場合には緩めのデジタルパーマがおすすめです。

 

中間から毛先にかけてパーマをあてることによって重くなりすぎず、毛先に目が向くこと によって後頭部や頭頂部への目線をさけられることにも効果ありです。

 

ポンパドール

 

髪型アレンジの一つで今の髪型をあまり変えたくないという女性におすすめです。

 

前髪を 持ち上げて、ふんわりを空気を含むように持ち上げて、気になる薄い部分を隠してしまうようにピンでとめます

 

ピンでとめるだけなのでとても簡単にできます。

 

忙しい朝にもお すすめ。

 

ボブ

 


ボブスタイルは定番ではありますが、アレンジが楽しめる髪型でもあります。

 

無造作ヘアでワックスなどをつかって少しボリュームを出すことによって、薄毛の部分を カバーすることができるのでおすすめです。

 

まとめ

 

今回は若年層の薄毛について述べてきました。

 

特に若い女性はおしゃれも楽しみたい年頃です。

 

さらに、髪の毛も大切な要素の一つ

 

目につくところだからこそ、しっかり解決し ていきたいですよね。

 

ぜひ、しっかり対策をして薄毛を気にせず楽しめるといいと思います!

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事