おからパウダーダイエット方法は失敗しやすい?プラスでコーヒーが効果的?

 

ダイエットは女性の永遠の悩みですよね。

 

私も痩せないといけないので今すごく悩んでいます。

 

以前から気になっているダイエット方法があります。

 

それは「おからダイエット」です。

 

おからは豆腐を絞った大豆の絞りかすです。

 

調理法としては煮る、炒るがあります。

 

おからダイエットは失敗しやすいのでしょうか?

 

おからダイエットが人気の元になったテレビ番組と内容は?

 

おからダイエットが取り上げられ話題になった番組は、201896日本テレビ放送の「得する人損する人」です。

 

結婚して話題になったまんぷくフーフーさんがおからパウダーを使ったダイエットに挑戦するという内容です。

 

3週間チャレンジして、−7.9kg減量に成功しました。

 

果たしてその内容はどの様なものだったのでしょうか。

 

今回のダイエットの内容は「おからパウダー」を使ったダイエットでした。

 

おからパウダーとは

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類とカリウム、ビタミンE、たんぱく質などの栄養成分を含んだおからを粉末常にしたものです。

方法
おからパウダーを混ぜて食事にカサ増しすることで満腹感を感じる様になります。

糖質制限や食事制限ダイエットをする時に併せて使うと良いでしょう。

腸内環境も整えられるので便秘がちの方にもぴったりです。

参考元:https://nowkore.net

おからダイエットでは痩せない?効果はいつから?失敗しやすい理由は?

 

画像引用元:pixa bay

では、おからダイエットが失敗すると言われている原因はなぜなのでしょう。

 

ダイエットする時に気になる点としてあげられるのはポッコリお腹ではないでしょうか?

 

主に、ポッコリお腹の原因は便秘です。

 

おからには食物繊維がたっぷりと入っていますので、その食物繊維が腸の働きを良くしてくれて便秘を解消してくれるおかげで体重も減っていく仕組みなので失敗する例としてあげられるのはおからを食べすぎる事です。

 

おからを適量食べる分には良いのですが、食べすぎる事で便秘がひどくなってしまうんです。

 

また、食物繊維だけでは無くおからに入っている栄養素はカリウム、ビタミンE、たんぱく質が入っています。

 

適量は食べ物なら小さじ1杯分、飲み物に対してであれば150ccあたり小さじ1杯程度の分量で口にする事が好ましいです。

 

いずれにせよ適量を越えると便秘が原因でぽっこりお腹になるということはこの章でお分りいだけましたでしょうか?

 

それが失敗されているといわれている理由です。

 

効果はいつから?

 

早くて3日~6ヶ月で効果が出ます。

 

おかずをおから料理に置き換えると効果的で、6ヶ月おかずに置き換えた方法を続けた結果5kgは痩せる事ができるというデータもあります。

 

次に主食として食べると2kgの減量は期待できます。

 

長期間続ければ続けるほど痩せるデータが出ていて、短期間では方法により減量出来ます。

 

ただし、間食をしてしまうと意味がなくなってしまいます

 

これはダイエットの基本でもありますね。

 

また、おからに置き換えるだけで無く運動系のダイエットも取り入れると8g痩せたというデータも出ています。

 

自分のモチベーションを保つ為にも怖くて乗れない体重計にはしっかり乗ってデータを取り、傾向を把握する事も必要です。

 

参考元:https://yaserepo.jp

おからパウダープラスでコーヒーにエビデンスはあるの?考案者は誰?

 

Sponsored Links

画像引用元:pixa bay

この記事を見ている方はエビデンスとは?と、思った方も多いのではないでしょうか。

 

エビデンスの解説を先にしますね。

 

エビデンスの言葉の意味

証拠、根拠、証言、形跡

引用元:wikipedia

 

つまりおからパウダーとコーヒーを飲む事で痩せると証言した人は誰?という意味ですね。

 

では、誰がこのダイエットを考案したのでしょうか。

 

考案者は福岡県みやま市にある工藤内科の副院長の工藤孝文さんです。

 

この方法は自身の勤めるダイエット外来でも取り入れていて成功率は99%。

 

ほぼ100%の結果を出しているという証拠が出ていますね。

 

ではなぜこの結果が出るのでしょうか。

 

おからには痩せホルモンと言われているアディボネクチンを増やすβコングリシンが含まれています。

 

食べる事で内臓脂肪が減り、痩せホルモンは増えるという食材なのです。

 

コーヒーにも脂肪燃焼効果があるため効果が立証されているのです。

 

3週間で10kg痩せた声もあるので非常に効果が期待できます。

 

参考元:https://diet.news-postseven.com

おからコーヒーの作り方は?いつ飲むのが効果的?

 

コーヒーよりもお茶派という方もいるかと思います。

 

おからコーヒーも効果大ですが、更に効果を倍増させる飲み物の作り方があったのでご紹介しましょう。

 

緑茶おからコーヒーの作り方

 

  • おからパウダー 小さじ1
  • 粉末緑茶又は緑茶 適量(粉末の場合は小さじ1/2)
  • インスタントコーヒー 小さじ1/24/5(2.5g4g)
  • お湯 適量
  1. カップにインスタントコーヒーとおからパウダーと粉末緑茶を入れお湯を注いでしっかりかき混ぜて完成。

 

茶葉で入れた場合はおから:コーヒー:緑茶を1:1の比率で飲むことをおすすめします。

 

引用元:https://cookpad.com

 

続いておからコーヒーの作り方をご紹介します。

おからコーヒー

  • おからパウダー 小さじ1
  • インスタントコーヒー1/24/5(2.5g4g)
  • お湯 

 

  1. カップにインスタントコーヒーとおからパウダーを入れお湯を注ぎしっかりとかき混ぜて完成です。

 

底に溜まってしまったおからは食べてOKです。

おからコーヒーを飲むタイミング

 

おからコーヒーは朝に飲むと効果的です。

 

なぜなら、おからは腹持ちが良いので1日の始まりに飲む事で満腹中枢を刺激し過食を防ぎます。

 

また1日に飲む目安は4杯までにしましょう。

 

シーンとしては、ランチや夕食の食前・おやつ代わりに。

 

ヨーグルトにおからを混ぜてもよし、

 

味噌汁に混ぜてもよしとおからは万能なんです。

 

おからにはイソフラボンと潤いの元となるエストロゲンも含まれているので美容にも効果的です。

 

女性特有の症状の乱れを整えたり、肌のハリ・弾力、潤いの元となるコラーゲンをエストロゲンが作るので美肌効果もあります。

 

引用元:https://diet.news-postseven.com

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

  • おからダイエットが人気の元になったテレビ番組は「得する人損する人」。
  • おからダイエットの効果は「早くて3日~6ヶ月」、失敗しないためには間食をしないこと。
  • おからコーヒーの考案者は工藤孝文さんで自身の勤めるダイエット外来で成功率は99%
  • おからコーヒーの作り方は「インスタントコーヒーにおからパウダーを混ぜるだけ」コーヒーは朝に飲むと効果的です。
  • おからもしくはおからパウダーさえあればできてしまうこのダイエットはお手軽なのではないでしょうか。

 

参考になれば幸いです。

 

最後に実際におからパウダーダイエットをやった方の動画がありましたので是非見てみてください。

 

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事