初節句で祖父母からのお祝い金額はいくら?女の子の人気プレゼントは?相場は?渡す時期 は?

 

初節句は、しっかりとお祝いの気持ちを形で表したいと思うものでしょう。

 

しかし、どのようにどんなものを送ったらよいのか、送るときのマナーについてわからないことも多いかと思います。

 

そこで今回は特に女の子の初節句の際に贈る物やマナーについてみていきたいと思います。

 

参考になればと思います。

 

初節句のお祝いの相場は祖父母ならいくら?

 

まず、初節句というのは女の子の場合は3月3日の桃の節句のことをいいます。

 

ただし、 2月や3月に生まれたお子さんの場合は翌年にずらすこともあるでしょう。

 

基本的には初節句という概念は上記の通りです。

 

では、祖父母にとっての初節句のお祝いにはどのようなものが良いのでしょうか。

まず、 そもそも相場はいくらくらいなのでしょうか。

 

一般的な平均した相場は、祖父母の場合5~30万円と言われているようです。

 

だいぶ開 きがありますが、この金額の開きには驚かれる方も多いのではないでしょうか。

 

この金額の開きの最大の理由は、「節句人形の購入にかかる費用」になります。

 

桃の節句といえばひな人形になりますよね。

 

この節句人形は、日本の本来のしきたりでは、母親の実家から送るが適切といわれてい るようなんです。

 

ひな人形の価格というのは本格的に購入するとなると10万円以上するものも決して珍し くないそうです。

 

ですので、選ぶ節句人形によっては30万円してしまうのもわかります ね。

 

しきたりでは母親の実家となってますが、最近の風潮では両家が分担して購入するケ ースも増えてきているようです。

 

かわいい孫のためにと、奮発することも多いでしょう。

 

また、もちろん節句人形だけがお祝いの品でもありません。

 

最近は祝着という着物のよう なものや、子供の名前の刺繍が入った名前旗子供服玩具など、多岐にわたります。

 

それぞれ によって平均相場は異なります。

 

初節句のお祝いはいつまでに渡せばいい?送るときのマナーは?

 

祖父母がお祝いとして現金や節句人形などを送るときには、一般的には初節句の1か月以 上前までに送るというのが普通だそうです。

 

特に節句人形はその飾りつけを2~3週間前 から始めるためといわれています。

 

では、どのように送るのがマナーなのでしょうか。

 

まず、熨斗袋についてです。初節句では、のしありにして紅白の蝶結びの水引を使うのが 一般的になるようです。

 

そして、熨斗袋の表書きには「御祝」「初節句祝」「初雛御祝」「祝御初雛」などと記入するのが良いでしょう。

 

もし、現金で手渡す場合には熨斗袋にいれてから袱紗に包んでいきます。

 

そしてお渡しする際には袱紗に包んだままお渡しするのが一般的なマナーです。

 

最近は袱紗から出してお 渡しすることも増えてきているようですが、その際は袱紗をたたんでその上に熨斗袋を置 いて渡すとよいとされています。

 

この理由は、直接手で触れてしまうと「不浄の物が人の 手によってわたる」という言い伝えが今もなお残っているためだそうです。

 

これは知って おくとよいでしょう。

 

また、玩具や祝着など、そのほかのものの場合ものしは必ずつけて もらうようにしましょう。

 

プレゼント選びに気を付けるポイントは?

 

最近では上記にも述べた通り両家の祖父母でお祝いとして送ることも多いため、その際は まず両家で相談することです。

 

また、特に節句人形については夫婦にも合わせて相談した いところです。

 

というのも、その夫婦の家の事情もあるからです。

 

マンションやアパート などの場合、特に大きな節句人形では置く場所であったり事情も様々です。

 

また、地域ご との風潮も変わってきたりするようです。

 

そして、赤ちゃんや小さい子どもがいたりする 場合も少なくないので、そういった事情も踏まえて考えるとよいと思います。

 

何はともあれ金額も金額なので、両家、また夫婦ともしっかり相談してから購入するよう にすると失敗なく贈ることができるかと思います。

 

おすすめプレゼント5選

雛人形 コンパクト ミニ雛 リュウコドウ ちりめん雛

平安道翠作円形ケース入りの五人飾りのひな人形です。

ケースの両脇には小さな筒状の 雪洞がついており、電気コード式で点灯し、やわらかい光で照らしてくれるのもうれしい です。

この丸形ケースは、和室をはじめとして、リビングなど洋室でもマッチングするデ ザインになっています。

Sponsored Links

ケースはアクリル製で作られているため、軽いので扱いやすいで す。

価格もお手頃です。

 

ベビー 女の子用 被布セット

祝着です。

これは赤ちゃんに着せてお祝いするのに最適です。

ぜひ赤ちゃんに和装をさせ たいならこちらはおすすめです。

特にひな人形は不要というご家庭にもよいと思います。

着物、被布、巻きスカートの3部式となっています。

マジックテープ付きで着崩れもしづ らく、着付けもスムーズです。

こちらは主に0~1歳の女の子向けの商品になります。

 

雛人形 名前旗

最近人気が高まってきた名前旗。

色鮮やかな刺繍がとても華やかで、飾ってあるだけでお 祝いムードも高まります。

これであればスペースも取らないので、マンションやアパート などでも気兼ねなく置くことができますね。

また、節句以外でもお食い初め、お誕生日、 お宮参りなどでも使われることが増えてきましたね。

こちらは有職文様紅緋裂地に名前と 生年月日を金糸で入れてくれます。

 

ひなあられセット

宮内庁御用達漆器山田平安堂 漆器とひなあられがセットになったギフトです。

職人の方が手描きで入れるひな人形のデザイン入りのあられ入れ。

ひな祭りはもちろんの こと、その後も長く使うことができるのでうれしいですね。

かわいらしさの中にも品があ り、喜ばれること間違いなしの品であると思います。

 

久月 ひな人形  つるし雛

170年の歴史を誇るご存知「人形の久月」の吊るし雛です。

一体一体いわれのある人形は、春物のはぎれやちりめん素材で作られていて、日本の四季 折々の風土に合う柄選びと、型取り、縫い上げという工程を経ています。

一つ一つに願いが込められている人形の吊るし雛は、親から子への思いをも込められて贈られる素敵な贈 り物となること間違いありませんね。

また、吊るし雛は場所を取ることもないので、ひな 人形を飾りたいけど置く場所がないというご家庭にも最適かと思います。

子どもたちにも 喜ばれることと思います。

 

まとめ

 

以上、女の子の初節句に贈るお祝いについてまとめました。

 

ご家庭の状況なども加味しつつ、喜ばれる贈り物を贈ってあげたいものです。

 

心に残る贈り物の参考になればと思います。

 

 

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事