子連れでGW ! 2019年東京の穴場はどこ?混雑しないで安く遊べるところ!

GWの予定を決めたい。

でも、どこに行こうか悩む、そんな声は多いことと思います。

どこも混んでいて待ち時間などでほとんど終わってしまったり、なにをしようか迷ったり。

できるだけストレスなく楽しみたいですよね。

事前にしっかり予定を立ててできるだけ余すところなく楽しめるよう、おすすめスポットをまとめました。

家族でのGWが素敵なものとなればと思います。

キャンプ場でおすすめスポット

アメリカキャンプ村

➡︎ アメリカキャンプ村を今すぐ見に行く!

アメリカキャンプ村は東京都心からおよそ1時間で行けるキャンプ施設です。

ご家族で楽しめる施設です。

おすすめポイント

バーベキュー、キャンプファイヤー、アスレチック、釣り堀など、楽しめる施設が目白押しであり、一日中思う存分楽しめます。

また、宿泊施設もあり、ツリーハウスやペンションタイプなど、6種類の中から宿泊施設を選ぶこともできるんです。

そしてご自身で持参したテントなどを張ってデイキャンプを楽しむこともできるため、都会にいながら気軽に自然を満喫することができます。

日帰りのバーベキューは用具はレンタルができるので、手ぶらで行って楽しむことができる点はとても魅力的です。

そしてアスレチックも規模が非常に大きく、24個のアスレチックが体験でき、飽きることなく遊ベる点もうれしいポイントです。

入場料は大人2000円、子ども600円で利用できます。

アクセス情報

住所:東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
電話:0428-83-2724

電車の場合

・JR 青梅線奥多摩駅より徒歩30分

車の場合

・中央自動車道八王子IC より青梅方面へ向かい、滝山街道から吉野街道を走行し60分

             駐車予約は こちらが便利です!

                   ▼▼〜お早めに!〜▼▼

清水苑キャンプ場

➡︎ 清水苑キャンプ場を今すぐ見に行く!

東京都西多摩郡にあるキャンプ場です。

おすすめポイント

なんといっても、東京にもこんなところがあったんだと言わんばかりの河原の景観が自慢のキャンプ場であることです。

浅瀬から水深まであるので、大人から子どもまで年齢問わず楽しむことができます。

施設内には炊事棟やバーベキュー棟、バンガロー、売店、さらには寝具や炊事用品のレンタルも完備しているため、お気軽に足を運ぶことができるのも魅力です。

バーベキューセットは一人あたり1500円から利用でき、食材も肉、魚介類も入っている点はうれしいポイントです。

テントを張る場合は2000円~利用できます。

アクセス情報

住所:東京都西多摩郡檜原村下元郷27
電話:042-598-0254

バスの場合

・JR 五日市線武蔵五日市駅よりバス鬼切下車すぐ

車の場合

・JR 五日市線武蔵五日市駅より約10分
 駐車場は17台停められるようです。

             駐車予約は こちらが便利です!

                   ▼▼〜お早めに!〜▼▼

日帰り温泉でおすすめスポット

さやの湯処

➡︎ さやの湯処を今すぐ見に行く!

おすすめポイント

東京都板橋区。

ゆったりとしたひとときを提供してくれる日帰り温泉。

昭和の情緒あふれる空間と、和の香り漂う非日常を感じさせてくれる点がとても魅力的です。

貸し切り温泉もあり、ご家族やご夫婦水入らずで楽しむこともできるのはうれしいですね。

温泉は淡緑泥色のナトリウム塩化物強塩泉の源泉かけ流し温泉を提供しており、とても湯冷めしにくいといわれています。

また、もう一つの魅力に、日本庭園があります。

この日本庭園を眺めながらお食事も堪能することができるのは、なかなかない魅力の一つであると思います。

都会の空気にいながら、都会を忘れてしまうほどの安らぎを与えてくれること間違いありません。

アクセス情報

住所:東京都板橋区前野町3-41-1
電話:03-5916-3826

電車の場合

・都営三田線志村坂上駅A2 出口徒歩8分

バスの場合

・東武東上線ときわ台駅から国際興業バス赤53 IR 赤羽駅西口行 前野町4丁目バス停下車徒歩1分
・JR 赤羽駅赤53 東武東上線ときわ台駅行 前野町3丁目バス停下車目の前

車の場合

・板橋本町IC 中山道・国道17号・都道445線経由7分

※駐車場無料80台休日は5時間まで無料
   休日は大人1100円子ども750円

THE SPA 成城

➡︎ THE SPA 成城を今すぐ見に行く!

おすすめポイント

地下1200m から湧き出す炭酸水素塩温泉を提供する黒湯の天然温泉施設です。

この黒湯がミネラル成分を多く含んでおり、保温、保湿効果が高いといわれています。

内湯、露店ともに天然温泉が利用できるのもうれしいポイント。

また、開放感あふれる屋外の足湯スポットがあるのも魅力の一つですね。

非日常を感じさせてくれる空間でのゆったりとした時間を過ごすことができます。

Sponsored Links

湯ったりセットという料金プランもあり、入浴料、タオルセット、館内着、お食事、ドリンクがついて5時間2000円で利用できるので、手ぶらで利用できるのもうれしいポイントです。

別料金にはなりますが、ヨガや岩盤浴も利用できるので、じっくりと楽しむことができます。

アクセス情報

住所:東京都世田谷区千歳台3-20-2
電話:03-5429-1526

送迎バス

・小田急線千歳船橋駅レンタルビデオTSUTAYA 前付近から出ています。

車の場合

・環状八号線外回り沿い成城警察署並び成城警察署北交差点すぐ
 駐車場227台完備
 2時間まで無料

Sponsored Links

公園のおすすめスポット

 

林試の森公園

➡︎ 林試の森公園を今すぐ見に行く!

おすすめポイント

林業試験場跡地で、とても広い上に、都会にいながら森林浴を楽しめるという、大自然を体感できる公園スポットです。

都内で子どもたちが心行くまで走り回れる場所でもあり、家族揃って全力で遊ぶことができる公園はとても魅力的であり、貴重ですね。

遊具のある冒険広場や幼児コーナーも、自然いっぱいの中に位置しており、さらに珍しい樹木もたくさん見ることができるようです。

貴重な樹木も並んでいる箇所があり、家族で楽しめるスポットです。

トイレも数が多く、設備面としても問題なしです。

アクセス情報

住所:東京都目黒区下目黒5丁目、品川区小山台2丁目
電話:03-3792-3800

電車の場合

・東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線武蔵小山駅徒歩10分

バスの場合

・バスの場合JR 渋谷駅から東急バス恵比寿経由五反田行き72系統林試の森入口下車目の前
専用駐車場はありません。
入園料無料です!

車の場合

             駐車予約は こちらが便利です!

                   ▼▼〜お早めに!〜▼▼

城南島海浜公園

➡︎ 城南島海浜公園を今すぐ見に行く!

おすすめポイント

飛行機と空港、そして海に都心の夜景まで堪能できるロケーションという贅沢なスポット。

羽田空港からの飛行機の離発着が間近で見ることができるという迫力あるロケーションも子どもたちにも喜ばれること間違いなしです。

ここはさらに、バーベキューやキャンプもできるという魅力付きです。

そして、自然繁殖の潮干狩りも堪能することができるつばさ浜もあり、潮干狩りも行うことができるので、一日楽しむこともできるスポットであると思います。

バスの場合

・JR 線大森駅、京急大森海岸駅、平和島駅、東京モノレール流通センター駅各駅から京急バスいずれも城南島4丁目停留所下車徒歩3分

車の場合

首都高速湾岸線大井南ランプ出口を利用

・高速道路側357号線を南下し、環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なり直進突き当たりを右折。

首都高速羽田線平和島ランプ出口を利用

環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なり直進突き当たりを右折。

             駐車予約は こちらが便利です!

                   ▼▼〜お早めに!〜▼▼

意外な穴場

 

NHK スタジオパーク

➡︎ NHK スタジオパークを今すぐ見に行く!

おすすめポイント

NHK をまるごと楽しむことができる体感型のテーマパークです。

NHK の制作の裏側を楽しむことができ、NHK のキャラクターと遊ぶことができます。

そして、親子でうれしいポイントとして「おかあさんといっしょ」の番組の歴代キャラクターが並べてあり、子どもから、親の世代まで、誰が行っても懐かしみながら楽しむことができるというところです。

また、声優になりきってアフレコに挑戦できたり、カメラマンになりきって番組スタッフの体験ができるなど、体感型の施設があることもとても魅力に感じます。

大人200円、子どもは無料で利用することができ、立地も渋谷というとてもアクセスに優れていることから、気軽に遊ぶことができるということもうれしいですね。

アクセス情報

東京都渋谷区神南2-2-1
03-3485-8034

電車の場合

・JR 渋谷駅、原宿駅、明治神宮駅、代々木公園駅より徒歩12分

バスの場合

・直行バス
 渋谷マークシティ前2番乗り場より出ています。

車の場合

             駐車予約は こちらが便利です!

                   ▼▼〜お早めに!〜▼▼

まとめ

 

以上、GW おすすめスポットについてまとめました。

 

GW がストレスフリーで心おきなく楽しめるための参考になればと思います。

 

GW はメジャーなスポットはほぼほぼ混雑極まりなく、人込みに疲れ果ててしまうことも少なくないでしょう。

 

そんな中で新たな発見の糸口になればと思います。

 

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事