阿闍梨餅は賞味期限切で何日OK? 阿闍梨餅は東京駅構内で買える?

 

京都の有名な銘菓である京菓子司満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)は、大正時代に生まれて100年以上も愛されているお菓子です。

 

「阿闍梨」とは、高僧を意味する梵語を語源としており、比叡山で修行するお坊さんのかぶる笠が名前の由来となっています。

 

京都丹波産の大納言小豆をぜいたくに使った餡を餅粉と卵などのシンプルな材料で作った皮でつつんだこのお菓子は以前から地元では大人気でしたが、その賞味期限の短さが故になかなか全国区になることはありませんでした。

 

阿闍梨餅の賞味期限は何日くらいなのでしょうか?

 

どうやったら長持ちさせて、日がたってもおいしく食べることができるのでしょうか。調べてみました。

 

阿闍梨餅の賞味期限切はどのくらい?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

阿闍梨餅は半生菓子で、賞味期限が短く日持ちのしないお菓子です。

 

賞味期限は製造日より5日間ですので、製造日より6日以上すぎると賞味期限切れということになります。

 

ただし、阿闍梨餅は保存料などを使っていないため作ったその日が一番おいしくそれ以降は少しずつ固くなったり風味が落ちたりと劣化が進むことを覚えておきましょう。

 

ですので、例えば京都旅行に行ってお土産に阿闍梨餅を買うときは、旅程の途中ではなくてできれば最終日…帰りの新幹線に乗る前に京都駅で購入するぐらいの心構えが良いでしょう。

 

そうすれば、お土産をお渡しする相手においしい阿闍梨餅を召し上がっていただくことができますよね。

 

保存するときは、直射日光と高温多湿を避けて常温で保存することが必要です。

 

阿闍梨餅の賞味期限切れても何日までならOK?消費期限までのリミットは?

出典元:https://www.photo-ac.com/

では、賞味期限を過ぎてしまった阿闍梨餅はもう食べられないのでしょうか?

 

賞味期限はあくまでもお店の設定した美味しく食べられる期限です。

 

それを過ぎたからといって、食べたら健康被害があるわけではありません。

 

ただ、もともととても柔らかく作られている阿闍梨餅はつくったその日から少しずつ固くなって風味も落ちていくので、できるだけ早く食べるようにしましょう。

 

気温や湿度にもよりますが、賞味期限が切れて2.3日は食べても害のない消費期限ということができるでしょう。

 

阿闍梨餅を長持ちさせるには?冷凍した場合の賞味期限は?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

では、そんな日持ちのしない阿闍梨餅を長持ちさせるにはどうしたらよいのでしょう。

 

常温で保存する場合は、直射日光の当たらない涼しい場所におくことが必要です。

 

それでもやむを得ず少し固くなってしまったら、こんな食べ方もおすすめです。

 

① トースターであぶる

 

皮の少し固くなった阿闍梨餅は、表面に軽く焼き色がつく程度に焼くと香ばしくなり、いつものもっちりしたものとは違う触感が楽しめます。

 

焼き加減はお好みで調整してみてくださいね。

 

 

② てんぷらの衣をつけて揚げる

 

人気の揚げ饅頭にしてみましょう。

Sponsored Links

 

てんぷら粉あるいは小麦粉と卵と水でゆるめに作った衣をうすくまとわせてから軽く揚げると、いつもと違う香ばしさが加わって新しい美味しさを発見できることでしょう。

 

油分がくわわることでコクも出て、失われていた阿闍梨餅の風味を補ってくれることでしょう。

 

③ レンジで温める

 

阿闍梨餅に水を少しだけ振りかけてからラップをふんわりとかけて、600ワットで40秒程度温めましょう。

 

柔らかくあたたかな作りたての触感に少し近づけることができます。

 

長く加熱すると固くなってしまい、せっかくの阿闍梨餅の触感が損なわれるので短い時間からの加熱で様子をみるのが良いでしょう。

 

すぐには食べきれないという場合には、冷凍保存もおすすめです。

 

冷凍方法は、次の通りです。

 

  1. 阿闍梨餅をひとつひとつサランラップで空気に触れないようにぴっちりと包る。
  2. さらにジップロックなどの密閉袋に重ねずにいれて冷凍庫に入れる。

 

解凍するときは自然解凍が良いでしょう。

 

半解凍された阿闍梨餅はあいすまんじゅうのような触感で人気があるようです。

 

おいしいそうなので、試してみてもいいでしょうね。

 

食べきれないことが早い段階で分かっているときは、新鮮なうちに冷凍してしまいましょう。

 

そのほうが解凍した時に美味しい状態で食べることができますよ。

 

阿闍梨餅は東京駅構内で買える?

出典元:https://www.photo-ac.com/

 

そんな日持ちのしない阿闍梨餅ですが、京都に行かなければ買うことができないのでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

京都以外のデパートやインターネットショッピングでも買うことができるようになっていますので、ご紹介しましょう。

 

東京

  • 西武池袋本店
  • 三越日本橋店
  • 伊勢丹新宿店
  • 高島屋日本橋店

神奈川

高島屋横浜店

名古屋

  • ジェイアール名古屋高島屋
  • 松坂屋名古屋店

大阪

  • 阪急うめだ本店
  • あべのハルカス近鉄本店
  • 高島屋大阪店
  • 大丸心斎橋店
  • 大丸梅田店

 

京都旅行にいって、お土産に阿闍梨餅を頼まれていたのにうっかり買い忘れたことに東京に帰ってから気づいた…そんな時。

 

東京駅の構内に阿闍梨餅を売っているお店があると助かりますよね。

 

でも残念ながら東京駅には阿闍梨餅は売っていません。

 

東京駅で手に入るのは、阿闍梨餅に似た食感の銀六餅だけです。

 

こちらは「銀座 甘楽」の東京駅グランスタ店で購入することができます。

 

どうしても阿闍梨餅じゃなきゃ困る!

 

そんな時は、高島屋日本橋店などの東京のデパート地下にあるお店で購入するか、インターネットで購入するという手段があります。

 

インターネットで購入する場合は、Amazonや高島屋オンラインストア(www.takashimaya.co.jp )、おいしいお取り寄せ(https://www.toriyoseru.com/index-ajyarimoti.html)などのサイトで取り扱いがあるので確認してみてくださいね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

いまや全国的に知られるようになった京都の銘菓 阿闍梨餅について調べてみました。

 

美味しさを重視してこだわりの材料でこだわりの手法で作られてきた阿闍梨餅。

 

それ故に、近年のSNS、メディアへの露出やインターネットや全国の百貨店での取り扱いが増えたことで一躍全国的に知名度が高まりました。

 

日持ちがしにくいという弱点はありますが、そんな時もおいしく食べられる調理法の工夫が色々ありますので、ぜひ味わってみてくださいね。

 

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事