明けの明星2019の方角は?明けの明星が天使の意味は?

皆さんは、明けの明星という星は知っていますか?

 

実は皆さんも良く知っている星なんです。

 

言い方ひとつで見方って変わるので宇宙、天体、星にまつわる話は深いし飲み込まれますよね!

 

今回は明けの明星と、ある一つの星について2つお話ししていきます!

明けの明星2019年の方角は?

 

画像引用元:Pixa bay

 

明けの明星の正体はひとまず 置いておいて、方角について説明させてください。

 

明けの明星の方角ですが「明け」というのは夜明けのことですので、夜明けの東の空で見ることができます。

 

なので早起きして観測すると綺麗に見えますよ。

 

この星を見る上でポイントになるあるキーワードがあります。

 

ご存知の方もそうでない方も、豆知識として知っておくと友達との天体観測やカップルで星を見る時なんかにも役に立ちますよ!

 

豆知識として周りに教えられたらちょっとハナタカですね(笑)

 

さて、あるキーワーについてお話しますね。

 

知っておきたいキーワードは…

 

それは「合」です。

 

*合とは?
地球から見て1つの星と太陽がほぼほぼ同位置にある、又は近くにあるような2つの星の観測点があることを言う。

 

分かりやすく言うと金星と星の位置が2つ同時に観測出来る時に使う言葉ですね。

 

例えば内合なら地球側から見て内側に金星が金星があれば内合。

 

地球より離れていれば外合です。

 

これを元に、観測時期を紹介します!

 

もうお分かりですね?

 

明けの明星の正体は「金星」です。

 

金星の事を明けの明星と呼ぶ事を筆者は初めて知りました!

 

元々星は好きですが、いつも一番星という様に言っていたら友人が、「あれはね。明けの明星とも言うんだよ」と教えてくれたことがきっかけで知りました。

 

女友達なんですけど、凄くロマンチックな事を言うので少しキュンとしました(笑)

 

私には到底言えない言葉です。

 

余談はさておき、観測時期について書いて行きますね。

 

明けの明星観測時期

 

内合 2018/10/26
明けの明星 2018/12月〜2019/7月

 

内合 2020/6/4
明けの明星2020/7月〜2021/2月

 

ぜひ観測してみてください!綺麗な星が観れると良いですね!^^

 

まとめコラム
・明けの明星の正体は金星
・明けの明星は夜明けに観測できる
・明けの明星の観測時期は12月〜7月
・内合は地球から見て内側
・外合は地球から見て外側

引用元URL:https://netwadai.com

 

そもそも明けの明星とはなんのこと?

画像引用元;pixa bay

この地球から肉眼で見える星は8600個とされています。

 

そして見えない星の数も数えると太陽系は2000億個、銀河が1000億個なので宇宙に広がっている星の数は未知数です。

 

これ程の数がある星の中で表題の「明けの明星」はどの星とどの星をさすのでしょう。

答えは「金星」です。

 

先程も金星だということはお伝えしましたが、自分の中での発見だったので2回言わせていただきました。

 

その金星ですが、位置的な事を説明すると金星は太陽系の中で太陽から2番目に近い星です。

 

一番星と良く呼ばれる星でもあります。

 

太陽に近いから金星が一番星として綺麗に見えるんですね。

 

明けの明星は12月〜7月にかけて見えます。

 

そして明けの明星は金星が月に接近した時に見えます。

 

金星と月が並んで見えるのが明けの明星です。

 

2019年1/2に明けの明星が静岡で観測されています。

 

三が日に見えたなんて縁起が良さそうですね!

 

まだ筆者は見た事がない(気が付いていないだけかも?)ですが、ぜひお目にかかりたいものです。

 

今の時期は寒いですが空気が澄んでいて星空も綺麗で見頃だと思うので明けの明星の観測してみるのはいかがでしょうか!

Sponsored Links
まとめコラム
・日の出前の東の空に見えるのが「明けの明星」
・明けの明星とは金星が月に接近した時に観れる
・澄んだ空の時に見るのがベスト

参考URL:https://gunosy.com
引用元URL:https://netwadai.com

 

明けの明星と宵の明星って何が違うの?

ここまでは明けの明星について紹介してきました。

 

もう一つ外せない星があります。

 

それは「宵の明星」です。

 

宵の明星も同じく金星です。

 

違いとしては明けの明星が東の空。

 

宵の明星は日没後の西の空で観測が出来ます。

 

「明け」とは対照的に「宵い」この星は逆に日没後に見える星です。

 

2つの星に言えることは明けの明星は夜明けと共に見え、宵の明星で1日を締めくくる。

 

「始まり」と「終わり」をいつでも見守っている星と言えますね。

 

さて、観測時期ですが、宵の明星は7月〜12月に見えます。

 

星の位置では地球から見て外側の外合で、明けの明星とは対照的に日没後に観測出来ます。

 

宵の明星観測時期

 

外合 2018/1/9
宵の明星 2018/3月〜2019/10月

外合
2019/8/14
宵の明星 2019/11月〜2020/ 6月

 

ここで注意したいのは、街灯などで周りが明るい場所では、観測する上で明るさが邪魔になるので避けましょう。

 

せっかくの星が綺麗に見えなくなります。

 

ベストな環境としては、街灯の少ない公園や野原だととても綺麗に見えますよ。

 

そういった場所に行くときは、ちゃんと守ってくれる人と行きましょう。

 

一番は好きな人と行ければ幸せですね。

 

明けの明星を見るために「自然のプラネタリウム」なんていうのも、素敵な時間が過ごせると思います!

まとめコラム
・宵の明星も金星
・今年の観測時期は3月より11月までの予測、基本は7月〜12月
・宵の明星は日没後の西の空に浮かぶ

 

明けの明星はルシファーで堕天使?昔は天使だった?

 

画像引用元:pixa bay

 

明けの明星は英語だとルシファーと言います。

 

日本語では堕天使。

 

さて、ラテン語では何と言うでしょう?

 

正解は「ルシフェル」です。

 

金星は光をもたらすものとされ、明けの明星は神の称号と言われています。

 

カナアン人は、明けの明星の称号を持つルシフェルを崇拝していました。

 

古くから神として大切にされてきたのですね。

 

ちなみに宵の明星はヴィーナスと呼びます。

 

なぜ宵の明星が堕天使と呼ばれるようになったかというと、宗教的な問題が関係しています。

 

しかしながら金星は呼び名がいっぱいありますね!

 

金星の呼び名表

 

・古代ギリシャ
明けの明星 イオスフォロス
宵の明星 へスペロス

 

・中国
明けの明星 明星(みょうじょう)
宵の明星 長庚(ちょうこう)

 

・日本
明けの明星 阿
由不豆々(ゆふづつ)

まとめコラム
・明けの明星、宵の明星と共に呼び名がいっぱいある
・堕天使と言われているのは宗教上の問題が関係している。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか??

 

私は良く夜道を一人で歩くのですが、その時は必ず空を見ます。

 

そうすると、一人じゃないと思えますしまた明日からも頑張ろうと思えるから。

 

もし、何かに迷って悩んでいる時は空を見てみましょう。

 

そうすると何もかもスッキリするはずです。

 

空には人の心を動かす偉大な力があります。

 

悩んだら、上を見上げてみましょう。

 

明けの明星を紹介している動画があったので是非見てみてくださいね。

 

Sponsored Links

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事